CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ロストテクノロハウス | main | ふれあい動物帽 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
倉庫ご一行
ぐだぐだしてるうち倉庫用のGTがカウントダウン。
倉庫だし、もう土台のままでもいいや。資源の無駄遣いはやめよう。森を守ろうとか思いつつあったが、すてきハウス群を拝見してるうち、こんなことではいかん。せめて雨露をしのぐ屋根だけでも……と建設を始めた。
その結果、本当に屋根だけの家になった。

外観

住居というより休憩所というか、草原や砂漠の隊商が立ち寄る村の集会所みたいなつもり。

屋内

庭の真ん中に広げてるのは隊商が運んできた荷物。
屋内左側は、その中から村が買い取った物々を積んでる感じ。
倉庫と言いつつ内装しながらばんばん物捨てまくってたら、箱ゾーンがこれくらいで足りてしまった。もしかして倉庫自体いらないんじゃ……。

中央は隊商のみなさんもてなし所。
右側は、村の人たちがむだ話しながら買った食材をはやばやと加工中。皮むいたりあく抜いたり塩漬けたり。

まあこれでいちおう建物は建ったわけだし、GTも浮かばれるだろう。めでたしめでたし。とノルマ達成気分でいたが、どうもこの場所、リーパーや水エレの遊び場な模様。
荷物取りに行くたびフレイムストライクの乱れ打ち。屋根しかないから視線通り放題でハイドもできない。

手を抜いて建てた家にはすべからく災いが訪れる。
図らずも3匹の子ぶたが真理の書と証明される一軒となった。

| 内装 | 03:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 03:21 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://netigae.jugem.jp/trackback/52
トラックバック