CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ふれあい動物帽
かねてより熊マスク、鹿マスクはかわいらしく思いながらも、でも剥製なんでしょう…? 頭の上に生首を載せるってことでしょう…?と自分がかぶるのは躊躇していた。

だが復帰して今は好きな色に染められること、裁縫で作れること、そしてなんと言っても材料は布オンリーということを知り、なんだぬいぐるみだったのか! それならまったく話は別だとばかりにかぶりまくっている。



メインキャラは冬の防寒に



生産キャラにはドレスと合わせて女装祭り



シャード旅行では装備のかき集め感ねじ伏せの一助にも


かように万能なくまパワー。さすが個人的ブリタニア3大愛くるしい生き物の一角を占めるだけある(あとの2つはねこと白りすです)。

こうしてくまとの親交を深める一方、いまだ鹿マスクはかぶれずにいる。
あのそびえ立つツノと自らの粗忽さを省みるに、鴨居に頭を引っ掛け仰向けに転倒、着帽のままベッドにスライディングしてふとん蜂の巣、間合いを考えずおじぎをし、一瞬前まで談笑していた相手ののどを突き破る等、悲しい未来が浮かんでは消える。

| 着替え | 00:37 | comments(3) | trackbacks(0) |
すこし薄着
ブリタニアの雪が溶けた。
でもまだまだ寒いし暖炉必須。なので重すぎず軽すぎずの服を縫った。


メインキャラ用。
最近木造りの家にいることが多いので、なるべく素朴に。
シャツ一枚だと冷えるから袖をやや厚手にした。


生産その2用。
先日地獄のスキル上げ第一弾が終了し、しばしの休暇中。
いまのうち野山でも駆けまわるといい。ということでベスト着用しつつ足もとは軽めに。


ほかにもまだ衣替えしていないキャラが控えているが、もう針と糸は置いてクリーンアップポイントの旅に出なければ。
なぜならポイント100万稼がなくてはならないため。染料が新しくなるから……。

TCで試したかぎり、今度の色はどれもそんな使わないかなあという気もするが、それが命取りなのは重々承知している。
いま思えばポリッシュブロンズもブラックグリーンもいいやつらだった。いいやつらはみな先に……。
というか、着替え用に染料ほしい → 染料へはポイント必須 → UO中ほとんどポイント稼ぎタイム という、着替え = 染料 = ポイント の輪の中に見事にはまっている。
さらわれたはずの幼なじみが実はラスボスだったパターンですな。
ですなも何もないわ。何億個ごみ要るんだ。
| 着替え | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
ぼや裾
和服をうまく使えない。とくに着物が難しい。きれいな布で縫ってもなんだかのっぺりとして、着れば瞬時に立て看板。
お正月とかお祭りのときくらいしか着ないだろうなーと思っていたが、このあいだ街で見た人がとてもすてきだった。
ウィザードハットに黒の着物をローブ風に着て、下には真っ赤なスカート。動くとちらちらと見える裾が、炎がゆらめいているみたいですごくかっこよかったのだ。
これはぜひまねせねば!と思って作ったのがこれ。



炎がどうとか言ってたのになぜ青か。それはこのキャラが陰気だからです。
赤オレンジピンクと試してみたが、仮装かというくらい浮いていた。キャラの稼働率が上がれば上がるほど、いつの間に似合う色・服装が決まってくる。UOって本当に不思議!

と逃避したところで、赤青以前になんかこれ半寝巻きっぽくないか。休みの日に近所の喫茶店でだらだらしてそうな。持ってるのも文庫本みたいだし。
当初の理想からだいぶ離れてしまってたが、せっかくなので走ってみる。ゆらめけ炎!



炎……というかこれはパロマガスこんろだ。けど火は火だからいい。もういい。
| 着替え | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
クローンさん
A    B 


Aはおととし生まれのベンダー。
初期装備とかを売っていたが、一瞬にして店が更地になったので現在は海の藻屑。

Bは今週生まれの人間。
Aのウェイトレス姿が気に入っていたので再現しようとしたけど、シャードが別のため布が足りず、全体なんとなく色が違う。
あとベンダーでなく中身入りなので、Aで着ていたエルフシャツが着られなかった。

しかしやはりドレスはいい。布の陰影が本当にきれいだ。
こういう服を着るとまじめにお店で働こう、生産もがんがん上げよう!という気分になりますね。大工はまだ0.1も上げてません。
| 着替え | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
素封帽
お祭りのさいころ勝負で当たった魔術師の帽子。
こんな高い帽子手にするのはじめてで、いつかぶろうかとずっとしまっていたのを、やっとたんすから出して服を縫った。



高級帽子なので大奮発してクリーンアップ染料で染めた。気が大きくなっていたのでスカートも染めた。
髪の色変えたほうがいいかなーと思ったけど、このキャラには今の髪色が合う気がするのでとりあえずこのままにする。

さあこれかぶってどこに行こう。超高性能帽だからどんな魔境だって行けそうだ。でも家の中がいちばん好きなので、帽子とがらせながらセキュアの整理しよう。
| 着替え | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
ごちそうと冬の服
あけましておめでとうございます。


撮影:ピンクタイフーン邸

このめでたい初春の折に、Sakuraではお祭り兼レアフェス開催とのこと。
さっそくのぞきに行ってはその価格に血の涙を流したりしています。
会場は飾りつけもBPAもものすごく、何も買えなくてもとても楽しい。
そんなすばらしい会場で、一二を争うお気に入りはこれ。


ハムとソーセージの炭火焼き。
これ前から焼かれてたのかなあ。今回だけの大盤振る舞いかしら。
こういう控えめな遊びは至宝だと思う。

あと冬も後半戦にしてようやく衣替えをした。



テーマはすき間大敵。冷えは万病のもとだからな。
首も足も完全防寒なので、遭難しても半日は安心の設計。
| 着替え | 21:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
秋の服と夏だった服
もう同じことばかりくり返し言いたくないのですが、本当にパソコンが重いのですよ。
もし重いと1000回言うたびほんの少し軽くなるのなら、寝る間も惜しんで言う。1000回どころか1万回言う。
重い重い重い重い重い重い重い重い重い

で、こういう状態なので狩りはおろか散歩さえ行けない。
そのうえ時節はハロウィン。みなさんが天の衣のような布をゲットしているなか、家にこもってちまちま長そでを縫いました。


図書館通い風。白ブラウス+ベストに染めてないスペルブック持たせると、本好きっぽく見えないだろうか。フィールドだけでも。


休み風。家仕事とか近場の散歩向きに、すこし力の抜けた服装がほしいと思った。


あとこの夏いちばん稼働率が高かったキャラの服。


キャラに愛着が湧くにつれて暗い色ばかり着るようになるふしぎ。
| 着替え | 04:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏の服 その2
先日、内装七賢人にすてきハウスに連れて行ってもらい、ケーキ食べ放題のようなひとときを過ごした。
とてもありがとうございます。ぜひまたたかって連れてってもらおう。

それにしてもすばらしいお屋敷を見ると、自分の家をいじる気がゼロになる。
ティッシュ重ねてペーパークラフト!とか言ってる気分になる。
なので銀行にこもって着替えを縫った。


船周辺の人。

このあいだ8年ぶりに船に乗ったので、海っぽい服を縫おうと思った。ら、なんか海賊の下っ端っぽい服になった。
でもキルトの下にショートパンツっていいよね。コンテナどんどん運べそうで。



ほたる狩り。

景気づけに初アビス布。これアイテムによって色の出方がずいぶん違うんだなあ。シャツにしたときの濃淡が、暗すぎず派手すぎずでお気に入った。
夕涼み用なのであまり着こまず、髪の色とランタンをアクセ代わりにする。
まあブーツ履いてる時点で涼感台無しではあるが…

各シャードの裁縫キャラがこぞってエルフだ。それもひとえにエルフシャツのため。あのVネックの開き具合が好きだ。タートルネックは首がぐえとなりそうで苦手。
でもスタッドネックやハイドネックはぐるぐる巻くよ! アクセント最高!
| 着替え | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏の服
暑くてだめですよ。
せめて服だけでも涼しげに…


半袖さん。


レース袖のワンピース。

日光吸いそうな色ばかりじゃなく、避暑っぽい白い服も縫おうかと思ったけど、どうせ夜しか出歩かないからいいや。
夜道ふらふら飛び出してランボルギーニ酸ドラに轢かれよう。
それで慰謝料せびって浜辺にコテージ建てるんだ…
| 着替え | 21:41 | comments(2) | trackbacks(0) |
イベント三昧
やっぱり内装(を見るのが)好きなら全シャードに散歩キャラほしいよね!ということで、いちおう国内シャードに三輪車レベルのキャラはいるんだけど、遊びに行くたび困るのが服。
今週は各シャードでイベントがあるらしいので、ぜひ見学に行ってみよう。
お金もスキルもないので、なけなしのエスコート代で買った秘薬低減装備で着まわし大車輪。



Sakuraのマーケット会場に行ったら、桜色のセットができていた。


なのでエプロンをピンク色に染めた。



Yamatoはグラップラー……。拳?


こぶしが目立つ服にする。







Sakuraはくじ引きの列や酒場のにぎわいを遠目で見学!




Yamatoは猛者が素手でヤマンドンとか倒すのを物陰から盗み見!


<わくわくイベント日記・了>
| 着替え | 03:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>